胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

上手な水分補給で熱中症を予防!!(夏の健康トピック③)

これからの季節に心配されるのが「熱中症」や「脱水症状」ですが、

患者さんの多くが「水分はとるようにしていたのに・・・」とおっしゃいます。

つまり、ただむやみに水分を摂っているだけでは不十分ということです。

脱水を予防するには上手に水分補給することが重要なのです。



人の体は60%程度が水分でできています。その水分のうち2~3%が失われると

脱水症状が現れ、5~6%が失われると深刻な状態となります。つまり体重50㎏の人の

場合、たかだか3リットル程度の水分喪失が非常に危険な状態を招くことがあるのです。



 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★



では、どのようなことに気をつけて水分補給をすればよいのかをまとめてみましょう。

①こまめに少量を摂取して体内の水分量を常に安定させる。

②体内への吸収をよくするため、「がぶ飲み」せずに「ちびちび飲み」をする。
   がぶ飲みした水分が吸収しきれずに排せつされると下痢の原因にもなります。

③飲むものは水やお茶でよいが、大量の汗をかいた場合などはスポーツ飲料が有効。
   ただしスポーツ飲料は糖分も多いため2~3倍に薄めて飲むことが肝要。

④豊富な夏野菜を食卓に。
   トマトやキュウリやナス等の夏野菜は水分が非常に多く、飲料ではなく食事からも
   有効に水分補給ができます。

⑤アルコールを摂る時は水も一緒に摂る。
   「ビールを飲んでるから大丈夫」はダメ!!アルコールは利尿作用があり、それだ
   けではなく更に、アルコールを分解するために体内では水分を必要とするのです。



しばらく過ごしやすい日が続いた7月でしたが、これから気温が上がる予報が出ています。

上手に水分補給をして熱中症や脱水症状を防ぎましょう。





ご相談ご不明な点などございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
e0251068_2232408.gif

by kotoyori-iin | 2012-07-24 13:07 | ●夏の健康

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin