胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

高コレステロール該当者が増加

一昨年、人間ドックの受診者は全国で約316万人でした。

受診結果について日本人間ドック学会が、生活習慣病に関連する主要6項目を調査したところ
肝機能異常」を指摘された方が32.4%と最も多く1位、次いで「高コレステロール」が31.5%の2位、
そして3位に「肥満」という結果だったそうです。

2位の「高コレステロール」ですが、1990年の調査では8.9%に過ぎなかったのですが、この25年弱の間にじわじわと増加し続け、とうとう31.5%を占めるまでになりました。

当院で健診を受診される方々の結果について言えば、高コレステロールが1位となっています。

実際、中高年の患者さんには「コレステロールが気になります」とおっしゃる方が多いですし、その手の健康食品をCMでも頻繁に見かけます。サイレントキラーと呼ばれ自覚症状がない点も予防対策をとりにくい要因かもしれません。

コレステロール対策の基本はやはり食事と運動です。主食・主菜・副菜のバランスのとれた食生活と適度な運動、これらを日々継続することを是非こころがけてください。

(私にとっても、この「継続」がなかなか難しいのですが・・・)

折々に「油を摂り過ぎていないか?今日はあまり歩かなかったかも。」など振り返る意識を持つことから始めてみてはいかがでしょうか。





     ご不明な点がございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
e0251068_16475732.gif

[PR]
by kotoyori-iin | 2014-06-18 11:20 | ●健診

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin