胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

2012年 12月 10日 ( 1 )

これからの季節に感染がどんどん増える風邪やウイルス性胃腸炎。

これらの予防の基本は、やはり手洗いうがいの励行です。

正しく手を洗うと、手指に付着したウイルスや菌はほぼ洗い流すことができますが、

ちゃちゃっと洗ってしまうと却って手指全体にウイルスを広げてしまいかねません。

そこで今回は「正しい手の洗い方」をご説明します。

★  ★  ★  ★  ★  ★

まずは石鹸を十分に泡立てます。

そして右の手の甲と左の手の平を合わせ指を組んで5回程度ゴシゴシと洗います。

左右を入れ替えて同じように5回ゴシゴシ。

今度は手の平同士を合わせてやはり指を組んで5回程度ゴシゴシ。

次に親指をつかんで親指の付け根をクルクルと洗います。左右共におこないます。

さらに右の指先を左の手の平で円を描くようにして洗います。

同じく左の指先も洗います。

最後に手首をつかんでやはりクルクルと滑らすように洗います。左右共におこないます。

きれいに水やぬるま湯で石鹸を洗い流して終了です。



食事前や帰宅時、またお子さんの鼻をかんだり排泄の手助けをした後には是非

このような手洗いを心がけてみてください。

ただ・・・・この洗い方、私の場合はかなり皮脂が足りない状態になってしまいます。

ですので、手洗い後はご自分の肌に合うクリームなどで十分保湿をしていただくと

よろしいかと思います。




ご相談ご不明な点などございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
e0251068_2232408.gif

[PR]
by kotoyori-iin | 2012-12-10 22:21 | ●冬の健康

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin