胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

喉の不調~予防&対策~

ここのところ気温が下がり空気が乾燥してきました。

さっそく喉のイガイガ感やカラカラ感を感じることも増えてきました。

喉の不調の多くは咽喉頭部の粘膜が乾燥して機能低下を起こすことが原因で起こります。

咽喉頭部の粘膜が乾燥すると、ハウスダストなどの異物の刺激を受けやすくなったり、

風邪のウイルスが粘膜に付着しやすくなったりして、喉の痛みや腫れが起こります。

喉を不調から守る為にはまず乾燥から喉を守ること、そして正しいうがいをすることです。


乾燥や刺激から喉を守りましょう
●こまめに水分補給をする
●暖気をエアコンで摂る時は加湿器を併用する
●喫煙スペースの空気を吸わないよう注意(分煙を心がける)
●マスクを利用する
●入浴はシャワーだけではなくゆっくり湯船につかる


正しいうがいとは?
●まずは口をゆすいで食べカスを取り除きます。(ブクブクうがい)
●次に上を向いて15秒くらいガラガラうがい。できるだけ喉の奥まで水が行き渡るように。
 これを2~3回繰り返す。

●うがい薬は毎日使用せず喉に痛みや腫れがある時のみにしましょう。
●タンニンを多く含む渋めのお茶を冷やして塩を一つまみ入れた「塩番茶うがい」も
 イガイガ感が続く時など効果的です。


胃腸のトラブルと喉の不調
胃液が食道に上がってくる「逆流性食道炎」の軽度の症状として、喉の違和感や異物感が
あります。耳鼻科で異常が確認できず喉の不調が続くような場合は胃腸のトラブルが原因
の可能性もあります。このような時は、ことより医院までお気軽にご相談ください。





ご相談ご不明な点などございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
e0251068_2232408.gif

[PR]
by kotoyori-iin | 2012-11-26 15:32 | ●冬の健康

シンフォリカルポス

シンフォリカルポス・・・難しい病気の名前ではありません。

普段 ことより医院の受付窓口には、四季折々のお花が飾られています。

今は、シンフォリカルポスという名の植物が活けられているのですが、

これはお花ではなく、「実」なのだそうです。私は初めて見ました。


e0251068_16401890.jpg



いつも伺うお花屋さんのお話では、シンフォリカルポスはスイカズラ科の植物で

別名「スノーベリー」というそうです。

スノーベリー。

この実にとっても似合う名前ですね。

あまり長持ちしない実だと伺いましたが、来院された折にでも、ぜひ受付で

皆様をお迎えするスノーベリーをご覧になってください。






ご相談ご不明な点などございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
e0251068_2232408.gif

[PR]
by kotoyori-iin | 2012-11-01 16:48 | ●医院徒然

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin