胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

健康診断を受けると血液検査があります。血液中の様々な数値を調べて

その方の健康状態を知るわけですが、今回は、その中で赤血球と白血球が

どんな役割をしているのか簡単にご紹介します。


赤血球・白血球・血小板は全血液中の45パーセントを占めています。そして

血液1マイクロリットルあたりの基準値は、赤血球で450万~500万個、

白血球で4000~9000個と赤血球のほうが圧倒的に多くなっています。

赤血球の主な働きは酸素の運搬です。、肺から取り込んだ酸素を身体の隅々の

細胞まで届け、全身の細胞で発生した二酸化炭素を受け取って肺へと運びます。

一方白血球は細菌やウイルスが体内に侵入した際、数を増やして攻撃し自らの

中に取り込んで無害化してくれます。赤血球は、少なければ必要な酸素量を

全身に運びきれず貧血状態となり、逆に多すぎると血液の流れが悪くなって

血管が詰まりやすくなります。一方白血球は、数が少なければ病原菌と闘う

ことができませんが、逆に多すぎる場合は何かしら体内で感染が起きている

疑いがあるということになります。


このように、赤血球・白血球ともに多すぎても少なすぎても要注意、基準値の

範囲内にあることが大切です。

それぞれ役割は違いますが、生命活動にはとても重要な細胞なのです。




★ことより医院では、牛久市の個別特定健診・個別胃がん検診を承っております。

おひとりおひとりに十分な時間をとって、医師からの丁寧な説明が受けられます。 

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
[PR]
by kotoyori-iin | 2013-10-27 11:26 | ●健診
10月の牛久市ベビ-マッサージ教室は10月10日にのびのび広場でおこなわれました。

1歳の赤ちゃん、いやお子さんかな?(笑)の参加もあり、よちよち歩きするのをお母様が

上手に興味をひきながらマッサージされていました。さすがです!

また、お姉ちゃんがぬいぐるみを相手に一生懸命覚えてくれて

「おうちで妹にやってあげるの~!」という何とも微笑ましい場面もありました。


次回は11月7日(木)におこないます。

詳しくは牛久市の子育て広場 「のびのび広場 ℡029-871-7251」までお尋ねください。
[PR]
by kotoyori-iin | 2013-10-15 15:34 | ●牛久市ベビーマッサージ

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin