胃カメラ一般内科       牛久市「ことより医院ブログ」

kotoyori.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

梅雨の季節の健康管理

こんにちは。ことより医院スタッフです。

梅雨の時期、なんだか身体がだるく何をするにも疲れるという経験はありませんか?

人の体には恒常性(ホメオスタシス)という性質があります。気温の変化に合わせて体温を調節するのもそのひとつ。梅雨は、雨の日は肌寒く感じたり、晴れの日は暑かったりと気温や湿度が大きく変化します。その結果、体の恒常性がついていかなくなり体調が悪くなってしまうのです。



梅雨の季節の健康管理ポイント

ポイント1. 衣服の調節に注意!
   気温差が大きいほど疲れが出やすくなったり、風邪をひきやすくなります。気温が下がりそうなら
   上着を一枚持って出かけるなど衣類で調節するといいですね。

ポイント2. 生活リズムを変えよう!
   良質な睡眠は、疲労を回復し気分の沈みを改善させ、生活リズムを整えます。毎日起床時刻を一定
   にして、起きたら曇りの日でもカーテンを開け日光を浴びます。この日光の刺激により1日25時間
   と言われる体内時間がリセットされ、良質な睡眠につながります。

ポイント3. 積極的に体を動かそう!
   適度な運動を心がけるとよいでしょう。運動により、筋肉を刺激し血行や新陳代謝を促進し、体に
   不要な水分や老廃物が体内から排出されます。運動が苦手な方は、ストレッチなど簡単なエクササ
   イズでもよいでしょう。

ポイント4. アレルギー対策!
   梅雨時期は、ダニやカビの繁殖でアトピーなどにも悪影響。気圧や温度差の影響で気管支喘息も起
   こりやすくなりますが、喘息にもダニは天敵です。こまめな掃除と除湿、また、晴れた日には家の
   換気を必ず行いましょう。


1年で最も湿度の高い梅雨の時期。溜っている疲れやだるさなどを解消して夏に備えましょう。





 
      ご不明な点がございましたら tel 029-870-5480までお問い合わせください。
      
e0251068_16475732.gif

[PR]
by kotoyori-iin | 2015-06-13 13:02 | ●夏の健康

茨城県牛久市の 「ことより医院」 のブログです。一般内科および消化器内科の専門医として診療しています。お子様の診療も行っています。胃カメラ(鼻からも口からも可能)は受診後予約となりますのでご相談ください。往診・健診・予防接種も承っております。


by kotoyori-iin